俳優カン・テオが先日27日に初放送されたMBC新水木ミニシリーズ『瑕疵ある人間たち(原題)』でチュ・ソヨン(オ・ヨンソ)の彼氏ジョンテ役に扮し短いが強烈な印象を残した。

『瑕疵ある人間たち(原題)』はイケメン嫌悪症の女性と外見強迫症の男が出会い、互いの偏見と誤解を克服し真の愛を見つける新概念の明朗快活ロマンチックコメディードラマだ。カン・テオは初放送前から温かいビジュアルのイケメン ジョンテ役として特別出演を予告し期待を集めた。

この日の放送で、ジョンテは高級レストランで端正なスーツ姿にハンサムな外見を自慢しながらソヨンの前に初登場した。自分をじっとみるソヨンに「僕、ちょっと変わったでしょ?一か月間でちょっといじった」と整形したことを告白し、ソヨンが変わったジョンテの顔を掴み怒ると「ちょっと離してくれる?2000万ウォンのものだよ?」と言って笑いを引き出した。
続いてジョンテは鏡を見ながら平気な様子で「僕たち別れよう。僕もこれから自分に似合う女性と付き合うから」と宣言し、プロポーズを期待していたソヨンに大きな衝撃を与えた。

このようにカン・テオは整形後、イケメンになった自信と共に変わってしまったチュ・ソヨンの彼氏ジョンテ役で、短い時間だが明らかな存在感を見せた。カン・テオのはっきりとした目鼻立ちと余裕のある笑顔は見る人々の視線を一瞬で奪った。何より25日に放送終了した『朝鮮ロコ-ノクドゥ伝(原題)』で悪人オーラを発散し視聴者たちに衝撃を与えたカン・テオだったので『瑕疵ある人間たち(原題)』での図々しく愉快な魅力があふれるキャラクターに変身したカン・テオの姿は新鮮な楽しさを巻き起こした。

一方、カン・テオの特別出演で更に豊かになった『瑕疵ある人間たち(原題)』は本日(28日)夜8時55分に放送される予定だ。


出処:韓国経済